築地でええじゃないか! かわら版

「新宿港町行進」や築地場外、都庁前などで配っているかわら版をアップしています。転送・印刷配布ご自由にお使いください。

「築地でええじゃないか! presents 豊洲市場ダメじゃないか! ツアー」のお知らせ

 東京都による「豊洲市場魅力発信プロジェクト」。
豊洲新市場の根本的な問題に触れることなく、「風評被害対策」として東京都は情報発信を盛んに行っています。都議会での土壌汚染についての質問に対しても、小池都知事は「事業者に丁寧な説明をし」「PRを通して都民にご理解いただく」ことが対策であると、論点をずらした答弁。
悪評高い”刺身ブロガー”ご招待や、滝川”お・も・て・な・し”クリステル起用のテレビ番組、予算はどこに消えた?かのようなアースデイ・マーケットにおける貧相なPRブース、また、あまり知られていませんが海外の大手流通業者を招いての見学会なども行われています。シンガポールなどの事業者に「安全性をアピールできた」などと言っていますが、今築地で営業している人たちや、取引先をないがしろにしての大手企業同士をつなぐ輸出戦略は、豊洲市場が「どこを向いて」運営されようとしているのかを示すものではないでしょうか。
 
そして今回、いよいよ誰でも入れる豊洲市場での見学イベントが以下のとおり開催されます。
関心のある方はぜひ(遠いですけど)、おはこびいただき、ご自身で確認した豊洲の欠陥をどんどんSNSなどで拡散してください。#toyosumarket1011をつけると、推進側の投稿にまぎれこむことができますので、批判的な意見・感想、問題点の発見などの声で埋め尽くし、都民が豊洲新市場を正しく「ご理解」していることを知らしめましょう。
投稿の際は#築地でええじゃないか#豊洲はダメじゃないか#savetsukijiもあわせてお使いください。
 
せっかくなので、みんなで豊洲ダメポイントをまわり、「豊洲市場欠陥発信プロジェクト」ツアーを以下のとおり実施します。
 
「築地でええじゃないか! presents 豊洲市場ダメじゃないか! ツアー」
2018.3.25(日)
12:00有楽町線豊洲駅7番出口集合
(ゆりかもめのアクセスの悪さを実感するため、有楽町線から出発します。ゆりかもめ豊洲-市場前190円がかかります。ご了承ください)。豊洲駅はややこしいので、気をつけてください。7番出口は「ゆりかもめ乗り換え出口」と書かれ、近くにATMがあります。小旗を持ったツアコンがお待ちしています。
 
現地2時間程度滞在予定。仲卸・大卸棟見学コース、周辺の地下水破綻ポイント、青果棟・千客万来施設など。現地解散。途中離脱可。
事前申し込み不要。
前日の下見を踏まえて、24日夜にツアー概要を本サイトに追加いたします。参加希望の方は、再度確認おねがいします。
 
[注意]
*当日はツイキャスを実施します。顔が写りたくない方は撮影者にお伝えいただき、カメラの後方を歩くように意識してください。
*動画・静止画の撮影は、他の参加者や、一般来場者の顔が写らないように配慮し、SNSなどに投稿する場合は一声かけてください。
*抗議行動ではなく、あくまで批判的な視察です。Tシャツやタグ程度はかまいませんが、プラカードの掲出や鳴り物の持ち込み、施設内や駅構内でのチラシ配布、警備員や受付の人などに対するその場でのクレームなどはご遠慮ください。抗議や騒ぎをしても、現場にいるのはおそらくイベント会社のスタッフ中心ですから効果はありません。周囲に聞こえるような声で問題点を指摘するのはかまいません。クレームは後で東京都の担当部署に送ってください。それはどしどしやってください。
*市場前駅周辺には飲食店・コンビニはありません。当日はイベントのフードブースが出るようです。
*豊洲市場はとても動線が悪いため、歩行距離はかなり多くなります。それも含めた欠陥発信ツアーですので、ご了承ください。
 
事前に知識を入れたい方は、以下のサイトが参考になります。