築地でええじゃないか! かわら版

「新宿港町行進」や築地場外、都庁前などで配っているかわら版をアップしています。転送・印刷配布ご自由にお使いください。

年越しは築地へ !

 

築地市場営業権組合によるお買い物ツアー

2019年は1月8日(火)13:00~築地市場正門の予定です。

(直前に右記・みずのやさんのツイッターで再確認の上、お越しください)。

来年もよろしくお願いいたします。

f:id:nowarsgnaction:20181230231928j:plain

外市場でのお買い物の賑わいは大晦日の昼で一区切り。

年越の一夜も、築地でいかがでしょうか。

 

波除神社の年越・初詣

31日年越ノ大祓は23:30まで。

いったん境内を閉めて、退出となり、元日0時から初詣です。

鳥居前に集合して、先着1000名に願い串配布があります。

7日には七草粥のおふるまいもあるそうですよ。

 

f:id:nowarsgnaction:20181231000030j:plain

毎年恒例の波除神社のスケジュールに比べて、2018年に改修を終えて大きくリニューアルした築地本願寺の年越は、かなり攻めています。

築地本願寺の年越・初詣

31日は22時から本堂で除夜会(大晦日の法要)、除夜の鐘、パイプオルガンや雅楽の演奏、2時閉堂。

元日は5:30開堂、6:30から元旦会。

新しくできたインフォメーションセンターでは

22:20~/0:20~ブッダde大喜利:お坊さんのトークショーらしいです。

境内に1:30頃までおでんと蕎麦のテントがオープンするほか、

cafeTsumugiはなんと終夜営業!

「開け本願寺」のコピー通りです。

 

(詳細は各寺社の公式HPをご参照ください)。

 

来年、それ以降にでも、再び築地場内でのお買い物ができるよう

そして場外の繁盛が続くように

皆さま、年末も来年も、どんどん築地にらっしゃい!

**
引き続きこちらもよろしくお願いします。
今年の年末、豊洲新市場では仲卸の一般客開放の要求があったものの、実施はされませんでした。しかし、東京都は来年からの場外マルシェとならび「賑わい創出」として仲卸の一般開放を検討しています。
豊洲の仲卸は「歩車分離」をうたいながら、歩道がきわめて狭く、また、市場の動線が長すぎるためターレが「とばす」傾向にあるようです。そのため、ターレの事故件数が築地の2倍に。こんなところに一般客を入れるというのは、混乱に拍車をかけ、きわめて危険です。
また、千客万来施設予定地で実施する「場外マルシェ」は、市場と関係ない業者の出店も見込まれ、築地場外市場の客を奪いかねません。一般客の車両の流入は、ただでさえ市場ができて近隣の交通が混乱・渋滞となっているのに迷惑でしかありません。
東京都は築地市場をつぶした上、豊洲市場の運営に関してもきわめて場当たり的でずさんです。
 都庁に声を届けましょう
Send your Message to Tokyo Met-gov.
東京都的網站上発送信息
 
宛先はこちら。
FAX:03-5388-1233